/**/

「まいスリッパ」

暑い暑いと言いながらも暦は確実にめぐりいつのまにかもう9月になってしまいました。小物づくりのモチベーションも少し上がってきたので「まいスリッパ」を手掛けてみることにしました。

実を言うとスリッパは7月にも挑戦したのですがなかなかしっくりくる作品が出来なくて気分も乗らず秋の宿題にしていたのです。さて今度はうまく出来るかな?

可愛く仕上げたいので足の甲を覆う部分(ハネと言うそうです。)にはリバティ布を使って葉っぱのアップリケを施します。

底布は耐久性を考えてレザー風コーティングを施した布を選びました。厚みがあるので縫うのは少し手がかかるかもしれません。

底の型紙です。裏返して一足分にします。カットしたものを見るとまるで「中敷き」みたいです。でも中敷きにしては幅が広い!サイズ的には4E幅広シューズ用でしょうか! スリッパとしてはMサイズなんだけどなぁ。

しつけ糸で輪郭を縁取るとなんとなく形が見えてきました。

手作りのスリッパということで、「作るからには自分色の濃いものをつくろう。」と思っていたのですが結局無難な柄の「葉っぱのアップリケ」に落ち着いてしまいました。(笑)

普段何気なく使っているスリッパですが、さて自分で作るとなるとなかなか大変です。特に甲の部分と底の部分を繋いで形を整えるのは難しかったです。

 

ハートの形をしたシューキーパーならぬスリッパキーパー(?)を添えると出来上がり!スリッパは所詮スリッパなのですがいきなり履くのももったいない気がするので当分はお部屋に飾っておこうかな。

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    パメラ (日曜日, 11 9月 2016 19:52)

    素敵!素敵!とっても素敵!!! アップを待っていました。繊細で温かみがあって、素晴らしい作品ですね。教えていただくの、今からとても楽しみです。・・・今、50㎝角の額装タペストリが意外と手間取っています。まずは足元から。先に楽しみがあると、きっとはかどるはず・・・。

  • #2

    キルトはうすFu布 (日曜日, 11 9月 2016 22:17)

    パメラさん コメントありがとうございます。

    私は結局葉っぱのアップリケに落ち着いてしまったのですが、「甲」の部分のデザイン次第ではさらに個性豊かなマイスリッパを作ることできると思います。タペストリーが完成したらぜひ挑戦してみてくださいね。