/**/
 · 

ステキな布を見つけました

東京ドームのショップコーナーで人ごみに流されていると遠くにオードリーの顔がこちらを見ているのを見つけました。

よく見ると、とあるショップの壁にオードリーのサンプルバッグがかかっていたのです。「ウワぁーいいなぁ-」・・・。人の流れに逆らってお店にたどり着くとバッグ用のいろいろな布が積んでありました。夢中で探すとありました、ありました同じ柄のカットが売っていました。

早速オードリーとハンドルをゲット、京都に戻ってから背面の布と裏地を買ってバッグの制作にとりかかりました。

バッグはオードリーを素敵にレイアウトしたいのですが布は小さくたとえわずかでも無駄にすることは出来ません。やむなく凝ったデザインは避けて大人しい形にすることにしました。

お店に飾ってあったサンプルも布を目一杯使って大きく仕上げてあったので同じ思いで制作されたのかもしれません。結局私の作ったバッグはサンプルマンマになってしまいました。

ハイ素敵なバッグのできあがり!

このオードリーはきっと「ティファニーで朝食を」のワンシーンです。彼女の色褪せない大人の可愛さはまさに永遠の妖精と言われるゆえんですね。

いつかは知る人ぞ知るスーパースターになってしまうのでしょうけど、私はずーっと「どや顔」でこのバッグ持ち続けたいです。