/**/

夏休みの自由研究

去年に引き続き「夏休み子供プチ講習」を行います。

 

今年のテーマはちょっと大きめ(CDが入る大きさ)の「ミニハウス」。夏休みの自由研究は今年も手芸作品で決まりですね。

 

早速サンプルを作ります。今回もできるだけ針と糸を使わずに留めたりくっつけたりするのは布用ボンド「裁縫上手」を使用します。

まず厚紙にハウスの型を描きます。

隣どうしの面を一部繋いでピースを少なくし作業の省力化?を目指します。

布は糊しろ分だけ余裕を持たせてカットします。そして厚紙に糊しろ部分を折り返してボンドで貼り付けます。

 

表面の方は比較的簡単にできるのですが、裏面に布を貼り付けるのは結構手間がかかってしまいました。

壁面には可愛い窓を貼り付けます。デザインはともかく窓のあるなしで出来上がりの印象が随分変わるので大切なポイントです。もちろん手間をかければより可愛いく素敵に仕上がるのですがその分難易度は上がりそうですね。

壁面、屋根そして床、全ての面に布を貼り付けると出来上がりです。

早速以前に作った小さなハウスと一緒に並べてみました。するとどうでしょう?まるでおとぎの国のようです。思わずドアを開けて物語の世界に入ってみたくなりました。

 

さてさて今回のプチ講習、これで自由研究の参考になるでしょうか?

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    はなみずき (日曜日, 27 8月 2017 23:46)

    ハウス、作っていてとても楽しいですね!厚紙は、作業に熱中してしまうと、折れ曲がりそうになるので、注意が必要ですね♪完成が楽しみです(*^-^)
    いつも楽しい作品作り、有り難うございます!

  • #2

    キルトはうすFu布 (月曜日, 28 8月 2017 21:05)

    はなみずきさん コメントありがとうございます。

    はなみずきさんのことだからきっと可愛く素敵なハウスが出来上がるのでしょうね! 
    興味津々、楽しみにしています。ぜひ見せてくださいね!