/**/

小さな贈り物

知人が近くにヴィンテージ・ジュエリーのお店を開いているのですが、北山に移転してきてちょうど20年を迎えるそうなので何か手作りのお祝いを差し上げることにしました。

 

あれこれ考えた末、小さな「ロゴのクロスステッチ刺繍」を作ることにしました。図案は彼のウェブサイトのトップページを飾るフォトのロゴマークです。

近くの額屋さんで可愛い額を見つけたので早速購入。サイズもコンパクトでイメージにピッタリです。額縁の表面は少しアンティーク調の雰囲気なので、これならお店の一角にそっと置いていただいても違和感はないだろうな。

まずは図案です。今回はテーマがお店のロゴということでトレースするだけで良いのですが、いざ方眼紙に描いていくと形がどんどんと歪になってなかなか定まりません。小さな文字のサイズと珍しいフォントで悪戦苦闘です。でも図案次第で出来上がりのイメージが決まるので慎重に慎重に描いていきます。

 

出来上がった図案をもとにいよいよ刺繍を刺していきます。ロゴだけのシンプルなデザインで簡単そうに見えるのですが、図案化された文字の刺繍なのでこの期に及んでも正しく読めるかどうかとても気になってしまいます。

実際に並んだクロスステッチを見て「Sに読めるかな?」、「Wに見えるかな?」なんて。(笑)

試行錯誤を繰り返してようやく完成です。シンプルイズベスト!でもスイングタイムさん喜んでくださるかなぁ?

お教室の分も作りたいけど文字は大変なので少し休憩します!

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    マルセル (月曜日, 17 10月 2016 20:11)

    読めますよ!とても素敵です!!思わずスイングしたくなりました。ご友人、20周年、おめでとうございます。

  • #2

    キルトはうすFu布 (火曜日, 18 10月 2016 15:11)

    マルセルさん コメントありがとうございます。

    読めますか?! 良かった。クロスステッチはどうしても斜めのラインがギザギザになって粗くなるので文字を描くとなると心配です。もっともそのあたりが楽しいところでもあるのですが。