/**/

パートナーシップキルト

 

来年1月の東京国際キルトフェスティバル行ってみたいな!と思ってサイトを開けてみると作品募集の一角にパートナーシップキルトのコーナーをみつけました。

毎年の企画なのですがこれまでお教室の方で作品展を控えていたので特に目に留まらなかったのかもしれません。

応募規定によると自由な発想もOKでサイズは15cm×15cmと小さいです。その気になればあっという間にできるかも知れないです。テーマが「ガーデン」なのでお花を中心にデザインできてとても楽しいです。

試しにアップリケの作品に挑戦してみました。製図→型紙→布選び→カットで準備が出来ました。あとはイメージ通りにアップリケするだけです。

もちろんピースワークのミニタぺにしても楽しめそうです。

チューリップの鉢植えの出来上がりです♪ すぐに形になって見えるので縫っていても心がはやり、疲れることがありません。

 

キルトフェスティバルに応募すると大きなタペストリーの一角に飾っていただけるのですが作品は戻ってこないそうです。でも自分の作品が他のキルターの方と肩を並べて飾ってもらえるなんて素敵じゃないですか?! 締め切りは31日、一度応募してみようかな♪

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    パメラ (日曜日, 03 7月 2016 21:48)

    なんと心躍る花車でしょう!!シャベルの色合いの力の抜き具合がとても心地よく響きました。東京展、節約にこれ努めていけたらいいな~

  • #2

    キルトはうすFu布 (月曜日, 04 7月 2016 17:20)

    パメラさん コメントありがとうございます。

    「ガーデン」というテーマに沿ってさえいれば自由に描けるのでとっても楽しいですね。サイズが小さいことも創作意欲を掻き立てます。パメラさんも素敵なミニタペ作ってくださいね。