/**/

作品展準備

今回の作品展のキャッチフレーズは「キルトの森のワンダーランド」ということで森の仲間の小物が全員集合します。

 

会場のディスプレイもいろいろ工夫して可愛く仕上げたいのでとりあえずベンチを作りました。

ホームセンターで「すのこ板」を売り出していたので買ってきて早速「日曜大工さん」をはじめました。縦に二つに切り離しそれぞれ背もたれと座面にします。そして別の木の足をくっつけるとお人形さん専用のベンチが完成です。

 

白いペンキを塗れば元の「すのこ板」の面影も薄れて一層ベンチらしくなりました。

生徒さんでお家が農家の方がいらっしゃるのですが、たまたま木を切られたあとの廃材があるということで頂いてきました。ご主人がチェンソーで手ごろな大きさにカットして下さったので会場設営に格好のツールになりそうです。

切株の上に森の仲間のぬいぐるみをのせれば可愛いディスプレイになります。

メルヘンティックな森のワンダーランドの出来上がり!! 作品展の演出が一層楽しみになってきました。

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    はなみずき (木曜日, 24 3月 2016 09:53)

    いつも思うのですが、写真の撮り方が素敵ですね。光の射し具合など、うさぎさんたち、本当に森の木漏れ日の中にいるようです。白く塗られたベンチとうさぎさんたちの相性も抜群!作品展のワンダーランドが今から楽しみです!!!

  • #2

    キルトはうすFu布 (木曜日, 24 3月 2016 18:11)

    はなみずきさん コメントありがとうございます。

    写真をお褒め頂いてうれしいです。でも実を申しますとどこで撮るかなんて選択肢はなく背景に生活臭が入らないよう気を付けているだけなのです。(笑)
    どこかスタジオ風のコーナーでもあれば良いのですが・・・。

    いよいよ作品展まであとわずかになりました。ワンダーランド、頑張りましょう!