/**/

2016年始動

紅白だの除夜の鐘だの,いつもながらの大みそかから元旦への喧噪もあっという間に過ぎ去って今日は七日正月。七草粥を食べる日です。

パッチワーク&キルトも春の作品展を控えそろそろ準備開始!

 

お正月の「布遊び」はじめはバラの葉っぱ風ミニテーブルセンター作りです。場所によっては壁掛けにもなりそうです。先日バラの花を試作したのですが作って行くうちにホワイトキルトもしてみたいなということになりこんな形の作品になってしまいました。

キルト図案は出来るだけシンプルにし中央にだけバラの花をあしらってみました。端っこにはピンクのバラと葉っぱを配し可憐な姿が際立つようにしました。葉っぱもイメージ通りの色合いの布がみつかり素敵に仕上がりそうです。

布で作った小さなバラの花です。これまでタペストリーでカクテルローズのアップリケを入れたりしたのですが進めていくうちに「アップリケじゃなくて少し立体的なバラもいいな!」と思うようになりました。

集めたバラの花を見ると結構ボリューム感があってこれだけでも何か独立した作品が出来そうです。ホワイトキルトの脇役にしておくのがもったいないような!

 

考え始めるとミニテーブルセンターは完成したのに何だか悩ましくなってしまいました。

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    マルセル (月曜日, 11 1月 2016 15:28)

    素敵なバラの花束ですね!こんなきれいなテーブルセンターで飲むお茶は、格別でしょうね!!作品を拝見して、新年を祝う気持ちを新たにしました。Fu布の皆さまにとりまして、2016年が佳き1年になりますよう、お祈りいたしております。どうぞ、お体大切になさってください!!

  • #2

    キルトはうすFu布 (月曜日, 11 1月 2016 17:37)

    マルセルさん おめでとうございます。そしてコメントありがとうございます。

    手作りのバラも一輪より沢山の方が一層映えるようです。写真を見ているとマルセルさんのお宅のお庭を思い出してしまいました。バラが咲き誇る季節が待ち遠しいですね。また見せてくださいね!

    今年もよろしくお願いいたします。