/**/

作品とレナちゃん

「レナちゃんダメですよ!タペストリーの上に乗ったら!」 注意をしても喜んでポーズを決めています。

 

お稽古の最中は大人しく窓の外を見たり自分のお部屋で寝そべったりしていたのですが、大好きな生徒さんが作品を広げてお話を始めると「私も寄せてよ!」といわんばかりに邪魔をしに来ました。レナちゃんも良くわかっていて普段は作品の上に乗るようなことはないのですが自分を可愛がってくれる生徒さんだとつい甘えて仲間に入りたがるのです。

レナちゃんとレナちゃん!? 後ろのレナちゃんは写真をコピーした布で作ったクッションの「レナちゃん」です。

タペストリーや小物には興味を示すことが多いのですが、クッションの柄が自分だとは全く気が付いていないようです。

 

 


レナちゃんはキルトが大好き!お教室のマスコット犬だから作品にいたずらをすることはありません。お人形さんとかボールなどの小物でもレナちゃんはせいぜいクンクンと2~3回匂いを嗅ぐだけです。まるで可愛いもの美しいものをそっと観賞しているみたいです。


お稽古中はやはりお昼寝に限ります。休憩までスヤスヤ、時々いびきもかいてしまいます。そんなレナちゃんの寝顔を見ていると何だか癒されます。

それにしてもお布団に入って大人しく眠っている姿は「本当にワンちゃんなのかしら?」と不思議に思ってしまいますね。

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    はなみずき (火曜日, 01 12月 2015 11:51)

    レナちゃんは本当にお利口さんですよね。愛らしさが作品をより一層引き立てますよね!今年のクリスマスのコスプレも楽しみで~す

  • #2

    キルトはうすFu布 (火曜日, 01 12月 2015 21:41)

    はなみずきさん コメントありがとうございます。

    レナちゃんは皆さんに可愛がられて本当に幸せ者です。 だからいたずらもしないしお利口さんでいられるのだと思います。
    もうじきクリスマスがやってくるのですね、またお教室でのスナップを掲載しますので見て下さいね!