/**/

ワンディレッスン

久しぶりのワンディレッスンです。

手掛けるのは「いちごショートのポーチ」。先日ブログで掲載したところ好評だったので早速ワンディレッスンで取り上げることにしました。

今回もキットを準備したので布を選んだりカットする手間は不要です。またファスナーやキルト芯等材料を揃えることもありません。でもポーチと言うことで実用面を考えて人目に耐える?出来栄えを目指すため制作はなかなか手強くなります。

表布、キルト芯、裏打ち布を重ねキルティングをしていくと徐々にケーキの姿が顔を出し始め心も浮き浮き楽しくなってきます。

作品自体は街の小物屋さんでも見つかる代物なのですが、自分の手で作るということに特別な意味合いがあり「愛着」一杯のポーチになりそうです♪



過去のワンディレッスンが懐かしくなり思わず直近のワンディの作品を振り返ってみました。こうして並べて見るとなかなか手の込んだものばかりで驚いてしまいます。 

いずれもレッスンは大変だったのですが、作品を見るといつもおしゃべりの花を咲かせ楽しく制作された皆さんのお姿が頭に浮かびます。

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    はなみずき (火曜日, 03 11月 2015 19:52)

    今回もワンデイ、とっても楽しく充実していました。和やか、というより真剣・時間内に作るぞ!っていうやる気みなぎる感じでした。私もクラスメイトに触発されてなんとか時間内に仕上げたい!と頑張りましたが・・・。ご準備大変かと拝察しますが、これからもどうぞ計画してください。FU布のワンデイは、日本一の企画内容だと思います!!!

  • #2

    キルトはうすFu布 (火曜日, 03 11月 2015 22:39)

    はなみずきさん コメントありがとうございます。

    ワンディレッスンお気に召していただきとてもうれしいです。ワンディは皆さんに興味を持っていただける内容で難易度や所要時間さらにはコストを勘案して企画するのですが、時として背伸びが必要だったりするのかも知れません。

    でも完成させれば自信にもつながると思いますのでこれからもぜひ挑戦してくださいね。