/**/

残布整理つづき

鹿児島では桜が咲き始めたそうです。京都でもここしばらく暖かい日が続いているのでそろそろ開花が現実味を帯びてきました。

今日は日差しはあるものの何となく黄砂や花粉が飛んでいそうなので外には出ず、お家で残布遊びをしました。

 

今回は残布を利用して珍しくもないのですがペンケースと巾着を作って見ました。


少し腰のある布を選び出しカットしていきます。柄や色合いは少々不満ですがそこは残布整理と割り切ります。今回は柄もシンプルなため物足りなさを補うため刺繍を施した飾りをつけて変化を付けます。同系色の刺繍糸でチクチク始めるととっても楽しくなってきました。


大きいほうの巾着には刺繍を施した飾りをつけ、小さいほうの巾着には共の布で作ったリボンをあしらいます。これでどちらも手作り感がいっぱいになりました。

大小二つの巾着の出来上がりです。ハートの刺繍やリボン&レースでとっても可愛いアクセントが付きました。どちらの巾着もあれば便利なアイテムです。押入れで埋もれていた残布もようやく息を吹き返しました。


次はペンケースに取り掛かります。こちらはファスナーをつけるのと中袋を重ねあわすのが少し手間です。でもすごくポピュラーなペンケースなのでどんどん作って行くことが出来ます。

20cmのファスナーをつけた外袋を中袋の中に入れてファスナー部分をかがりつけ表返しをすれば出来上がりです。???外とか中とか言葉ではややこしいですが実物を見ればいたって簡単。形はシンプルがベストですね。

ペンケースと大小巾着の出来上がりです。小物類を入れてバックなどに忍ばせておけばとても便利に使えます。また人前で複数取り出した時にも共の布で作ったものなのでとってもお洒落ですね。


私もこんなアイテムもってカルチャースクールにでも行ってみようかしら?