/**/

ボール型の小物

お部屋に地球儀型のルービックボールがあったのを見てパッチワーク小物でも何かボール型に近いものが出来ないかしらと挑戦してみました。

でも地球儀のボールは24面体でピースも曲線で構成されているので同じようなパターンを試すのはとても難しそうです。それなら直線の正〇〇角形ばかり集めて球に近いものは出来ないかとウェブで探してみました。

 

すると正多面体がヒットしました。ただその立体は五種類しかないそうです。正四面体・・三角錐で球には程遠い。正六面体・・サイコロです。あと正八面体、正二十面体・・いずれも正三角形を使います。そして正十二面体・・正五角形を使います。この中で制作の手間とか難易度を考えると正十二面体が比較的簡単みたいです。何となく正六角形でも簡単に作れそうと思っていたのですがこれはダメみたいです。

そこで結局正十二面体のパッチワーク小物を作ることにしました。

まず正五角形の型紙から十二枚布をカットします。そして六枚づつ二つのブロックに分け、それぞれ一辺づつ繋ぎ合わせます。??あれ!並べると何かのロゴマークみたい。本当にこれを繋ぎ合わせると球のようになるのかしら?


さらに繋ぎ合わせたブロックの残りすべての辺を繋ぎ合わせると十二面体が出来るわけです。最後に手芸綿をギンギンに入れてとじると球に近くなって出来上がりです。ラベンダーとかを封入すると素敵なポプリにもなります。

 

今回作った小物は直径約8cmです。いざ作って見ると結構小さくて使い勝手とか今一で存在感もありません。なので最低でもソフトボール(直径は10cmあまり)以上の大きさが欲しいように思います。でもまあポプリであればこれぐらいでも良いのかも知れませんが。

コメントをお書きください

コメント: 4
  • #1

    まるさん (日曜日, 01 3月 2015 12:42)

    こんにちは。

    とってもかわいい球体ですね。
    自分好みの布で色や柄を合わせて作るのが楽しそう!
    大きさを変えて並べてもかわいいですね。
    私もつくりたくなりました。

  • #2

    キルトはうすFu布 (日曜日, 01 3月 2015 17:10)

    まるさん コメントありがとうございます。

    このボール、ちょっと気を許すと楕円球になったりまた星形(?)になってしまったりなかなか思い通りになってくれません。でも布の色合いや柄の組み合わせ次第ではとても面白い個性豊かな小物が出来上がります。まるさんもぜひ挑戦してみてくださいね。

  • #3

    マルセル (火曜日, 03 3月 2015 22:51)

    先生はさまざまなことにチャレンジされるのですね!いつも刺激をいただいています。色合わせが素敵ですね。レナちゃんのおもちゃにぴったりなのでは??

  • #4

    キルトはうすFu布 (火曜日, 03 3月 2015 23:22)

    マルセルさん コメントありがとうございます。

    本当ですね!レナちゃんきっと喜んでくれると思います。あと何個か作るつもりですのでそのうちの一つ出来栄えの良いのを上げようかな? いやいやすぐ飽きるから今一で我慢してもらおうっと。