/**/

2015年はよろしくね!

一旦はコケかけた羊さん作りですがいきさつを記したブログを見て下さった方々からいろいろ励ましのお言葉やアドバイスをお寄せいただいて無事再スタート出来ました。 でも???これ、羊さん?そうなんです。胴体を発砲スチロールから方向転換、正攻法でキルト綿を詰め込んだぬいぐるみ風のボディを作り、それにヨーヨーキルトを貼り付けることにしました。

そもそも羊さんの姿と言うのは写真で見たことがあるだけで印象は薄く、いざ描こうと思ってもなかなか正確に形を表現することが出来ません。


しかも一口に羊さんと言っても種類によっては結構異なった姿の羊さんがいるようで、スマホで「羊さん」を検索しても自分のイメージとはかけ離れた画像が飛び出して来ると何だか自信を失くしてしまいそうです。

羊さんのお腹です。足をどうしようかと悩んだのですがここだけはヨーヨーキルトと言うわけには行かず針金に布を巻いてその上に毛糸も巻いて起毛して作ることにしました。また足を固定するのもなかなか「しっかり」しなくて難しかったです。


さて次は最大の難関、「お顔」です。「お馬さん」になってもダメだし「くまさん」になってもさらにダメ。耳はどうしよう?角は何で表現しようか?考えれば考えるほどホントに悩ましいです。

いろいろな画像を参考にさせていただいた結果、ヨーヨーキルトと共の布で耳と角をつけ目と鼻と口は刺繍糸で表現してみました。目や鼻、口を付けると形が引き締まるものですね。そして何だかすごく毛がのびた羊さんが出来上がりました。


こうして見ると青い目がなんとも穏やかな表情を表しているようで私のイメージしていた姿に近くなりました。よかった!来年がこの羊さんの姿のように穏やかな平和な年でありますように!


さあ、次は年賀状作成です!

コメントをお書きください

コメント: 4
  • #1

    マトリョーシカ (金曜日, 19 12月 2014 18:55)

    羊さん可愛いです。来年作りたいです~ でもヨーヨーキルトをすごくいっぱい作らないといけないのですね。ハードル高いかな。
    来年も良き年になりますように。

  • #2

    キルトはうすFu布 (金曜日, 19 12月 2014 21:49)

    マトリョーシカさん コメント有難うございます。

    羊さんぜひぜひ挑戦してみてください。 ヨーヨーキルトはたくさん必要ですがそれでも毎日何個ずつとか決めて作り始めると意外と楽に作れますよ! 置物本体はそれなりに何とか恰好はつくので大丈夫です。

    羊は群れをなして過ごすことが多いことから家族の平和の象徴ともいわれます。頑張って小物の羊さんを作って家内安全をお祈りしましょうよ!

  • #3

    マルセル (土曜日, 20 12月 2014 10:56)

    ボディーからお作りになっていたんですね。お顔の表情が穏やかで、2015年が佳い年であることを約束してきくれているようです!制作過程も、写真の角度がよくてとても分かりやすいです!!年賀状、頑張ってくださ~い!!!

  • #4

    キルトはうすFu布 (日曜日, 21 12月 2014 10:33)

    マルセルさん コメントお寄せいただいて有難うございます。

    そうなんです! タマゴ型発砲スチロールの「起き上がりこぼし」は想定外で使えず結局ボディから作ることになりました。でもこの方が姿かたちを自分の思いに近づけることができるのでよかったように思います。

    それにしても本物の羊さんと言うのはほのぼのとした表情をしているものですね。ヨーヨーキルトの羊さんもどちらかと言うと穏やかな表情に仕上がりほっとしました。そんな羊さんのように来年が穏やかな良い年になることを願って年賀状作り頑張りま~す。