/**/

クリスマス小物

12月はもうそこまでやって来ています。いよいよクリスマスですね。

 

今年のクリスマスの小物はサンタさんのミニタペを手掛けます。写真はミニタペをボトルカバーとしてシャンペンの瓶に巻きつけたものです。クリスマスパーティのテーブルもこんなふうに演出すれば盛り上がるかも。

サンタのおじいさんのお髭は手芸綿をたっぷりと貼りつけました。お顔は団子鼻をくっつけてほっぺには紅を少しだけさしました。こうして見るとまるでシャンペンで酔っ払ってほほを染めているみたいで可愛いですね!

 

サンタさんのタペストリーの中にまさかシャンペンが隠れていようとは!誰も気が付かないかも知れません。もちろんタペストリーなんだからパーティが終わればまた何事もなかったように壁に飾りましょうね。

今年はログキャビンをまとう可愛いサンタのミニタペをキットとして準備しました。皆さん、最近はタペストリーの制作に余念がないのでキットからでも可愛いミニタペを作れば少しは気分転換になるかもしれません。

 

ログキャビンは直線中心のピースワークなので簡単にキルト芯と表布を一緒に縫いあげることが出来ます。この方法だと改めてキルトを入れる必要がなく短時間できれいに出来上がるので負担も少なくて済みそうです。

 

嬉しいことにお教室では皆さんとても熱心に制作されています。この分だとクリスマスの飾り付けには十分間に合いそうですね。

本日のクラスの皆さんも見事に完成されました。こうして飾り付けしてみるとなんだかタペストリーと言うよりまるでお人形さんを並べているみたいですね。

サンタさんのお顔もそれぞれ特徴があってとても可愛い表情をしています。手作りならではの温かみがある出来栄えになりました。

 

外はまだまだ晩秋の装いですがここだけは早くもクリスマスがやって来そうな気配です。

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    はなみずき (水曜日, 26 11月 2014 14:32)

    サンタさんの表情がそれぞれ違って、思わず微笑んでしまいました。並べると面白いですね。私のサンタはどんなのにしようかな~完成がとても楽しみです!

  • #2

    キルトはうすFu布 (水曜日, 26 11月 2014 22:37)

    はなみずきさん コメントお寄せいただき有難うございました。

    おひげは皆さん同じなのにおかしいですね。はなみずきさんのサンタさんはぜひ「男前」のお顔でお願いします。団子鼻は仕方がないとしても寄り目とか離れ目はダメですよ。えぇっそういうことではないのですか?
    失礼しました。では出来るだけ可愛く仕上げてくださいね。

    スゴク楽しみにしています!