/**/

個性的なバッグ

お教室で作るバッグのデザイン考えよう! 簡単で気の利いたおしゃれなバッグを! ここしばらくイメージを膨らませていたのですがふと思いついて「外布」に飾りのついたバッグを作ってみました。

 

材料は赤地に白のハイビスカスをプリントした布です。急に涼しくなったのでトロピカルな花柄は少し違和感がありますが使うのは次の夏だから気にしません。

 

布は表面が加工してあるのか少し硬いのでミシンでキルトを入れることにしました。キルト芯を貼って裏布をあてがって走らせてみると割と簡単にキルトが入りました。

飾り付けとしては布の表面を同じ布で作ったメッシュで覆ってみました。そうすることで見え隠れする白いハイビスカスの印象を強調しおしゃれな感じにしたかったのです。

 

???ウソー せっかく縫い付けたのによく見るとメッシュ部分でテープの交差に間違っているところがある! ウゥ・・・。

 

バッグが出来上がる前に気づいてよかった・・。


同じ色調の中布を貼り合わせ、バッグを縫製して出来上がりです。バッグの手提げは少し形を工夫して本体との接続箇所近くは幅広にし重さの負担を分散させました。また握る部分は少し太めしにて手にやさしくしました。

出来上がったバッグです。こちらは飾りのついていない側です。赤地に白いハイビスカスがくっきり浮かび上がりとても印象的です。でも単純なキルトが入っているだけなので少しシンプルすぎるかも知れませんね。


こちらが表側(飾りのメッシュがある方)です。手提げ部分の柄は控えめです。その代りメッシュの飾りがとっても栄えています。おかげでメッシュ越しに見え隠れするハイビスカスに気を奪われておしゃれ感が漂っています。


トートバッグも少し手を加え変化をつけると個性的でカッコいいマイバッグになりますね。


とりあえず候補の一つが出来上がりました。さてお教室での反応はどうかしら?