/**/

ちょっと拝見!

お教室の皆さんの作品作りも大分進んできました。そこで今日はNさんに制作中のブロックを見せていただきます。作品のテーマはサンプラーです。さてどんなタペストリーが出来上がるのでしょうか?

 

夏の暑さにもめげず頑張って何種類ものブロックを完成されました。どのブロックをとってみてもそれだけでミニタペが出来きてしまいそうですね。素晴らしいです。

「Bear's Paw 熊の手」 ターコイズの十字とブルーのバラ柄に目を奪われてしまいますが確かに「熊の手」のパターンですね。さわやかな色取りで軽やかな雰囲気があふれています。

 

トラディッショナルなパターンとなるとともすれば古典的で落ち着いた感じの作品を想像してしまいますが、これだけを見ている限りそんな雰囲気はなく結構華やいだコンテンポラリーな感じがします。

「Tree of Pradise」 楽園の木。幹がどっしりした大木です。まるで「この木何の木 気になる木~♪」みたいですね。

 

Treeのパターンは沢山あるのですが斜め向きの木が多くなっています。ところがこちらは垂直に広がっているので自然な感じで堂々とした雰囲気が感じられます。サンプラーでのこのパターンのチョイスはかなり個性的かも知れません。

グラデーションのついた布が可愛い「Hosanna(ホサナ)別名Palm Leaves ・・ヤシの葉」です。

 

色合いはとっても鮮やかで「Bear's Paw」や「Tree of Paradise」といっしょに並べるだけで出来上がりサンプラーの色調を予感してしまいます。

 

Nさんのサンプラーは中央に「思い出のフォトアルバム」をモザイク調に表現してその周りにトラディッショナルなパターンのブロックをレイアウトするそうです。本当に興味津々ですね

 

今の段階ではまだタペストリーの出来上がりをイメージすることは出来ませんが、集まったブロックを見ると何となくネーチャー風の香りを感じます。

 

完成がとても待ち遠しいです。

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    はなみずき (木曜日, 28 8月 2014 08:53)

    お世話になっている新米生徒です!他の生徒さんの作品をアップいただけるのはとても参考になります。殆どの方とお会いできないので・・・・。こんな作品の方もおられるのですね。励みになります。

  • #2

    キルトはうすFu布 (木曜日, 28 8月 2014 16:06)

    はなみずきさん コメント有難うございます。

    他の生徒様のキルトを見せていただくと沢山の「発見」があってすごく勉強になると思います。そして何よりも「私も頑張らなくっちゃ!」と元気をもらえます。

    早速また他の方にもアップさせていただけるようにお願いしてみますね!