/**/

早春の花々

綾部山梅林(兵庫県竜野市)の梅です。この辺りはそろそろ五分咲きといったところです。寒風にもめげず小さいお花とつぼみがいっぱいついています。桜と違って梅はまだまだ寒い早春のお花見なのでダウンが必要です。

 

梅にしても桜にしても淡いピンク系のお花には黄色がとてもよく合います。菜の花がそばにあるとそれだけで素晴らしい早春のコンビネーションが楽しめます。でももう少し暖かかったら最高なんだけれどなあ!

 

春は季節の移ろいがとっても早く、まだまだ蕾の固い桜の花もやがてあっと言う間に咲きそして惜しまれながら花吹雪となって舞って行くのだろうな。一か月後は花の名所もこんな風になってしまうのかしら・・。生徒さんの作品「風花」です。

 

またまた府立植物園の早春の草花展にやってきました。外は寒くてもこのコーナーだけは暖かくて別天地です。ほのかに草花の香りが漂って可愛いお花が一面に咲き競っています。そぞろ歩いて見入っているだけですごく幸せな気分になります。

 

整然と植えられたチューリップの苗の前で、冷たい風にも負けず「まゆまろ君」がお客様を呼び込んでいました。でもみごとに誰もいませんね。「は~るよ来い!は~やく来い!」。