/**/

布選び

東京ドームのキルトフェスティバル会場には「布屋さん」が沢山出店していました。そこでタペストリーの布を探しているとこんな可愛い布を見つけました。思わず「とりあえず買ってしまおう!」と衝動買いです。サンボネットスーアンドサム柄の布とダブル・ウェディング柄の布です。ピースワークなしでいきなりキルトが入れられそうです。

 

 

 

ドームの中のお店はすごく混雑していたので「もう少し落ち着いてショッピングをしたいな。」と浅草橋まで足を延ばすことにしました。お目当ての布屋さんを見つけて早速布選びです。

 

 

 

店内は品ぞろえも豊富で可愛い布がいっぱいならんでいます。気に入った布が見つかったので買い増しをしました。布はパターンやそのレイアウトからイメージに合った色合いを決めますが、ポイントとなる個所はそれなりに存在感ある色合いでしかも柄も大きく目立つものを集めたり、逆にバックグラウンド部分等パターンを引き立てる個所のものは地味で落ち着いた色合いで柄も控えめな布を選んだり、精一杯イメージを膨らませて選びます。

 

 

 

こちらの大きな花柄の布はドームのお店で見つけたものです。すでにタペストリー用に準備している小花柄の布とは相性がよさそうです。この大きな花柄を生かしてボーダーに使えばきっと素敵だろうな!

 

 

 

ミニサイズの可愛い布も買ってみました。何かの作品のポイントに使えそうです。

 

 

こちらは大きい花柄の布です。他の布とは少し雰囲気が異なっています。実はこれ、パッチワーク用ではなくて自分のワンピース用として買いました。布屋さんでたまたま可愛いシックな花柄の布を見つけ、どうしようかと迷いましたがとりあえず買ってしまいました。時間を見つけて早くお洋服作りたいな♪ 布屋さんにいると楽しくて本当に時間を忘れてしまいます。