/**/

街中は素敵なパターンがいっぱい

今度のタペストリーはトラディッショナルなパターンを手掛けます。と言ってもモチーフをイメージするために分厚いパターン集を見てもなかなかひらめくものがありません。そこで気分を変えて一歩街中へ繰り出すと目に入る景色の中には沢山の幾何学的な模様があって結構参考になりそうです。

 

 

アートの催し物に足を踏み入れるとそこはもうパターンの宝庫。心ときめく模様が沢山並んでいます。写真は歯車の万華鏡。少し前衛的な感じですが模様や色合いはとっても素敵です。

 

 

こちらは着色したペットボトルの底を集めて作られたオブジェです。幾何学的な模様になっていてとっても美しいです。やわらかい雰囲気はタペストリーにも生かせそうです。

 

 

とある建物の外壁です。彩色されたパターンはアートな雰囲気でハイレベルなセンスが光っています。幾何学模様を見つけると「ワァすごい!」と鳥肌が立ったりして(笑)。イメージが膨らむ瞬間はタペストリー制作でも一番楽しいひと時です。