/**/

久しぶりのテニスコート

フリーマーケット出店のために某テニススクールへ行ってきました。久しぶりに見るテニスコートはとっても新鮮で楽しそうでした。少し前までは私もここのスクール生だったのです。コーチやスクール生のラリーを見ていると懐かしい思い出がよみがえって来ました。でも当時のコーチやフロントの方をさがしても支配人に出世されたコーチ一人しか見つからず少し寂しかったです。

 

 

さて今日は何もスクールの思い出に浸るために来たのではありません。この1週間小物づくりに精出して作った沢山の手作り品を引っ提げてフリーマーケットにやってきたのです。早速商品や机に椅子、そして商品を入れる「ざる」から白板等々のディスプレーグッズを運び込みお店の設営をしました。

 

 

机の上には少し早いけれどサンタのストラップやタマゴのオーナメントを吊り下げた金属製のディスプレーツリーを配し、その根元に大小の小物のツリーをランダムに並べて絵本の世界を作り上げて見ました。

 

 

また机の周りにはスマホのポーチに四角や三角のポーチそしてコースター等も並べました。こじんまりしているけれど手作りの品ばかりのお店になりました。

 

 

白板にはアイスクリームやかぼちゃそしてサンタのマグネットメモ留めをくっつけました。これには小さな女の子のお客様も足を止めて見入ってくれました。

 

 

おとなりはコーチやスタッフ担当のお店です。ここはむしろバザーかな?さすがにテニス関連グッズばかりです。フリーマーケットのお店は全部で9軒、古着、雑貨、おもちゃそしてアクセサリーと私のところの小物店等々です。向こうに見える雑貨のお店では何と一輪車が二台持ち込まれています。これは中古なのでしょうが安くてあっという間に売れてしまいました。顧客層を巧みに絞り込んだマーケティングが垣間見えます。でもここではフリーマーケットは付録みたいで全体的にすごく閑散としていたように思います。

 

 

それにしてもお子様の多いこと、いつしかフリーマーケット会場もさながら運動場状態になりました。感謝祭に参加された方のほとんどが若い親子連れなので致し方ないところです。さて結果は、私のところもこういった状況は想定外(言い訳がましいね。)だったので惨敗、予想どおり?予想に反して?まったく売れませんでした。(涙) どうやらこの会場ではおもちゃとスポーツ用品以外は市民権を得られなかったようです。そのため私が他のお店で買った額を差し引くと大赤字になってしまいました。(笑)