/**/

X'masリースのミニタペストリー

9月の教室は少し早いけれどスクラップ布を集めてクリスマスリースのミニタペストリーを作ります。クリスマスリースはクリスマスに飾るリースですが魔除け、あるいは豊作祈願等の意味合いがあるそうです。色彩的にはキリストの血から「赤」、生命力を表す常緑樹から「緑」そして純潔を表す「白」が基本だそうです。そのことを頭に置いてタペストリーとしての出来上がりバランスも考えてスクラップ布を集めます。

 

 

次にピースワークの準備をします。図案が決まったら方眼紙に鉛筆で描き、その後それぞれのパターンをパターンシートに写し取ってカットし型紙を作ります。本来ならここでまず布の色合わせをするためにサンプルを作るのですが、今回は基本色が赤、緑、白とすでに決まっており準備する布もスクラップ布と言うことで選択肢が限定されているためサンプル作りを省略します。そのためこの段階で色合わせをしながら使用する布を選びます。選んだ布に型紙でパターンの出来上がり線を鉛筆で描き、縫い代を取ってカットしていきます。

 

 

またサンプルの場合だと方眼紙に描かれた一つのパターンにどの布を合わせるか考えながら出来上がり線でカットしたピースを作って貼り付けていくのですが、今回ピースは縫い代を取っているためそれが重なり方眼紙にはうまく図案通りに並べることができません。そこでカレンダー用紙の裏面やハトロン紙等大きい紙を使って切り取ったピースを両面テープ等で貼り付け全体の感じをつかみながら色合いを確認してピース作りを進めます。

 

 

ピース作りが出来上がったら次に全体のイメージを確認していよいよピースワークを始めます。まず図案の一辺からピースを縫い合わせてつないで行きます。これでハトロン紙の上ではぼやけていた図柄はつなぎ合わせた所がはっきりとしたラインになって少しパッチワークらしくなってきました。
さて今回はここまでで次のステップは改めてアップロードします。

 

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    hiromi (月曜日, 09 9月 2013 00:39)

    今回は、ここまでかー(>_<)
    続きが楽しみ~(^.^)

    せんせ、ご無沙汰しています。
    お元気ですか?

    色々と作られてるのですね。

    私も、布をさわってます。やっぱり、大好きみたいです(^-^)

    切羽詰まるとさわれないけど…(^^;

    お稽古日が待ち遠しいです。
    これからも、よろしくおねがいします(*^^*)

  • #2

    quilthousefufu (月曜日, 09 9月 2013 09:55)

    ひろみちゃん コメントありがとうございます。

    ハロウィンを飛び越えてクリスマス、今年ももう終わりか!なんて言わないでね。まだ暑いのでぴんと来ないけれど作成期間を考えると第一弾スタートは遅いくらいかも。いろいろ作りたいのでスクラップ布は整理しておいてね!

    それではお稽古日にお会いしましょう。楽しみにしていま~す!(^^)!