/**/

バラの季節

ばらが咲き始めたというので京都府立植物園に行ってみました。

朝から汗ばむようなお天気。園内は写生をする児童や花を写真におさめようとするカメラマンがあちこちに。

 

 

バラは「赤」、華やかでエキゾチックで気品に満ち溢れている。

見ているとひところ前によく見かけたカシニョールの「女性を描いた絵」を

思い出しました。

 

 

赤いバラをデジカメで撮るといつも塗りつぶしたような花になってしまいます。

でもそれは単に腕前の問題かも。このバラは同じ赤でも少し落ち着いた色合いで花びらも精細に写すことができました。

 

 

赤いバラは青空によく映えるようです。この季節大好き!。

 

 

「この蜜おいしいよ!」。白いバラには虫のカップル?が戯れていました。可愛いィ!

そういえばバラの花は害虫がつきやすく葉っぱは乾いた薬剤で白い斑点ができる程に消毒されていました。 自然体ではこんな大輪は難しいのかも知れませんね。何か複雑な気持ちになりました。

 

 

 

 

生徒さんの作品からタペストリーで「ルージュー・フロール」、赤いバラがモチーフになっています。

こちらは黒の背景がすごくドラマチックで激しい情熱を感じます。

 

 

 

バラのミニタペストリー、色とりどりのバラの大輪を散りばめています。

一つ一つは小さくて可愛いタペストリーも沢山集まるとすごくインパクトを感じてしまいます。

 

 

 

土曜日のお昼前というのに植物園の取り付け道路はひっそり。バラが満開になるころはきっとごった返すのだろうな。

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    ひろみ (日曜日, 19 5月 2013 15:55)

    先生、レナちゃん、こんにちわ!18日午後、私も自転車で植物園行ってきました。バラがとても綺麗でしたね。天気が良すぎて暑いくらい。せっかく自転車で行ったから、ステキなカフェを探して行こうと思ってたのに、植物園一周すると暑くて、園の中でアイスを食べちゃいました…しまった(-_-;)今日は、実家のバラ園?を眺めています。

  • #2

    quilthousefufu (日曜日, 19 5月 2013 21:48)

    ひろみちゃんへ (fufu)
    コメントありがとうございました。植物園のバラは本当に綺麗でしたね。毎年この時期になると「見に行かなくては!」と思うのですが「まだ少し早いかな?」等と二の足を踏むと次に気が付くのは大抵終わってから。(笑)今年はたまたま良い時期に気がつきました。バラを見ると前々回の作品展のことを思い出してしまいました。春の花をモチーフに沢山の作品で盛り上がって楽しかったですね。もうすぐ次の作品展です。今回も最高に楽しみましょうね。