/**/

酉年

今年もお教室が終わり、気忙しい年の瀬にさしかかりました。それでもクリスマスまでのわずかな間はホッとする穏やかな時間が流れています。

 

来年は干支で言えば酉年、そこでタペストリーの制作は少し休憩して干支の小物を作って見ることにしました。鳥はこれまで小鳥のポーチを作ったことがあるのですが鶏は今回が初めてです。本物の鶏を見かけることがないので細かいところはよくわからないのですが本や写真で見る鶏を参考にして型紙をおこします。

続きを読む 2 コメント

ミニチュアツリー

簡単に作れる可愛いクリスマスグッズに挑戦しました。ヨーヨーキルトで作るクリスマスツリーです。まずは雪をかぶった白いツリーです。

出来上がりを写真で見るとケーキかソフトクリームみたい!。プロトタイプというかサンプルなのでこれもご愛敬。でもやはり少し太りすぎかな?

続きを読む 2 コメント

クリスマスの予感

ハロウィンの余韻がまだ冷めませんが今度は出来立てのクリスマスアイテムを掲載してみます。クロスステッチで作るクリスマスアイテムはシンプルそのもの、でもパッチワークを見慣れた目にはスゴク新鮮でゴージャスに映りますね。

続きを読む 2 コメント

小さな贈り物

知人が近くにヴィンテージ・ジュエリーのお店を開いているのですが、北山に移転してきてちょうど20年を迎えるそうなので何か手作りのお祝いを差し上げることにしました。

 

あれこれ考えた末、小さな「ロゴのクロスステッチ刺繍」を作ることにしました。図案は彼のウェブサイトのトップページを飾るフォトのロゴマークです。

続きを読む 2 コメント

ハロウィンの飾り

ハロウィンが近づいてきたので今年もまたかぼちゃの小物を作ります。

 

薄気味悪い幽霊屋敷、こうもりが飛び交いクモの巣が張り巡らされた墓地に怪しい妖怪がウヨウヨ。ハロウィンはもともと悪霊を追い払う行事だったのでグッズはどうしても怖いもの恐ろしいものがもてはやされるのだとか。

 

一つずつ小物として作るのは大変なので今回はかぼちゃのマットを作りその中に「恐ろしいイメージ」をアップリケで表現していくことにしました。

続きを読む 4 コメント

「まいスリッパ」

暑い暑いと言いながらも暦は確実にめぐりいつのまにかもう9月になってしまいました。小物づくりのモチベーションも少し上がってきたので「まいスリッパ」を手掛けてみることにしました。

実を言うとスリッパは7月にも挑戦したのですがなかなかしっくりくる作品が出来なくて気分も乗らず秋の宿題にしていたのです。さて今度はうまく出来るかな?

続きを読む 2 コメント

スモッキング刺繍のポーチ

スモッキング刺繍のポーチ2点。さてハニーコーム・スモキングと水玉柄スモッキング、どちらが素敵でしょう?

ハニーコームは「ハチの巣」。水玉柄の方は花柄のようになるので随分とイメージが異なってしまいます。いずれも外布には随分と手間をかけますのでその分とっても見栄えのする素敵なポーチに仕上がります。

続きを読む 2 コメント