/**/

タペストリー作り今日この頃

普段何気なく目にする教会の「もみの木」。

次の作品展のテーマはクリスマスなので通りがかりにしげしげと見入ってしまいました。

 

作品展まであと一年余り、クリスマスをイメージするものを目にすると作品の制作の進み具合が気になって仕方がありません。

続きを読む 0 コメント

夏休みの自由研究

去年に引き続き「夏休み子供プチ講習」を行います。

 

今年のテーマはちょっと大きめ(CDが入る大きさ)の「ミニハウス」。夏休みの自由研究は今年も手芸作品で決まりですね。

 

早速サンプルを作ります。今回もできるだけ針と糸を使わずに留めたりくっつけたりするのは布用ボンド「裁縫上手」を使用します。

続きを読む 2 コメント

テーマは「生命の木」

今年もあっという間に6月です。

 

先日「すてきにハンドメイド」の番組を見ていたら来春行われる東京国際キルトフェスティバルのパートナーシップキルトが話題になっていました。

 

そう言えば一年前の今頃、お教室でもパートナーシップキルトに挑戦するためにせっせと作品を作っていたのを思い出しました。

 

今回のテーマは「生命の木」だそうです。「木」というとイメージが無限に広がって来そうですね。

続きを読む 4 コメント

レナちゃんのお散歩

おはよう。レナちゃん!

寝起きでまだ夢見心地のようだけど、お散歩に出かける前にまずブラッシングで身だしなみを整えましょうね。

続きを読む 4 コメント

玄関マット

いつまでも寒いので時の移ろいに鈍感になってしまいました。気が付けばもうさくらの季節が始まり。ブログの更新も随分ご無沙汰してしまいました。先ほどちょうど小さな作品が完成したのでアップしてみます。

 

我が家の玄関はいつの間にかマットを敷かなくなってしまいました。

 

あまり違和感もなくすごして来たのですが、何かのきっかけで気づくと今度はことあるごとにそのことが気になるようになってしまいました。

 

古いマットを引っ張り出して来て敷けば良いのですが、この機会に新しいマットを作って気分を一新することにしました。

続きを読む 2 コメント

私のミニタペはどこ?

今年も東京国際キルトフェスティバルが開かれました。

先日私も足を運んだのですが、今回は入賞作品の鑑賞以外に自ら応募したパートナーシップキルトを探し出す楽しみもあってとても興味深かったです。

 

パートナーシップキルトは15cm x 15cm のミニタペを応募すれば130~140枚程度集めてキルトに仕立て必ず出展してもらえるので気軽に参加する気分が味わえます。今回は8,910点にも及ぶ応募があったそうで、それを63枚のタペストリーが展示されていました。

続きを読む 4 コメント

酉年

今年もお教室が終わり、気忙しい年の瀬にさしかかりました。それでもクリスマスまでのわずかな間はホッとする穏やかな時間が流れています。

 

来年は干支で言えば酉年、そこでタペストリーの制作は少し休憩して干支の小物を作って見ることにしました。鳥はこれまで小鳥のポーチを作ったことがあるのですが鶏は今回が初めてです。本物の鶏を見かけることがないので細かいところはよくわからないのですが本や写真で見る鶏を参考にして型紙をおこします。

続きを読む 2 コメント